マイクロバブルの製品

騙されるな!マイクロバブルのシャワーヘッドとナノバブルは別物だから!!

投稿日:

頬に書かれた油性ペンをシャワーの水流だけで洗い流すCMが話題になり「マイクロバブル(別名:ファインバブルとも言う)」という言葉が一気に注目されました。

特にインスタグラムで拡散され世の女性に大注目です。

実はCMがヒットしたシャワーヘッドの「ミラブル」以外にもマイクロバブルを使った商品は複数あります。

しかし!マイクロバブルをよく分からずに購入して返品を求めるかたが後を絶ちません!

ここでは、購入時に注意するべきポイントと「マイクロナノバブル」のシャワーヘッドの凄さをお伝えします。

マイクロバブルの表記に注意せよ!ナノバブルがミラブルです!

マイクロバブルという細かな泡を利用したシャワーヘッドやバスジェットが話題ですが、気を付けなければいけないのが次の表記です。

・マイクロバブル
・マイクロナノバブル

実はこの二つは泡の大きさがまったく異なり、今注目されているミラブルは「マイクロナノバブル」になります。

マイクロバブルとナノバブルとの違いは?

この2つの違いを簡単に説明します。

この違いを知らずに的外れな商品を購入してしまう方が非常に多いので注意しましょう。

マイクロバブルは微細な泡

マイクロバブル(ファインバブルとも言う)は0.01ミリ~0.05ミリの微細な泡になります。

1ミリの100分の1サイズとなると、これだけでも相当スゴイですね。

しかし、マイクロナノバブルはさらに小さいです。

ナノバブルは超微細な泡

ナノバブルは泡の大きさがさらに小さく0.001ミリ以下の超微細な泡になります。

ここまで小さいともちろん目視できません。

この超微細な泡を使っているのがシャワーヘッドの「ミラブル」になります。

混乱しますが「マイクロナノバブル」「ナノバブル」「ウルトラファインバブル」は呼び方が違うだけで全て同じです。

マイクロバブルを利用したシャワーヘッドは沢山ある

マイクロバブルのシャワーヘッドは沢山あるので、もしミラブルをきっかけに興味を持った方は必ず「ナノバブル」を使ったシャワーヘッドを選びましょう。

もちろん、マクロバブルよりナノバブルの方が泡のサイズが小さいため、毛穴の汚れや老廃物を書き出してキレイにしてくれる力がスゴイです。

その他にも「ナノバブル」には驚きの効果がありますので、間違えないように注意しましょう。

よくある失敗例

Amazonや価格.comでシャワーヘッドを見ていて「こんなに安いの?」や「値段が全然違う?」と思い喜んで購入するとナノバブルではなかった。ということが頻繁に起きています。

商品概要に必ず記載がありますので「ナノバブル」と書いてあるかを確かめましょう。

厳選!マイクロナノバブルを利用したシャワーヘッド

ここまでマイクロバブルとナノバブルの違いについて説明いたしました。

ここからは私が厳選したイチオシの「ナノバブル対応のシャワーヘッド」をお伝えします。

マイクロナノバブル対応のシャワーヘッドにはメリット・デメリットがある

ミラブルの登場でナノバブル製品が一般家庭にもようやく認知され始めました。

しかし、デメリットもあります。

それはまだまだ値段が高い!ということです。

デメリットはとにかく値段が高い

ミラブルも価格は39,800円とシャワーヘッドの相場からすると2倍近いです。

実際にマイクロバブル対応シャワーヘッドの相場を簡単に出しました。

商品名 価格(税込)
ミリバブル
マイクロバブル ※1
ナノバブル ※2

やはり、ナノバブルの凄い技術を家庭用のシャワーヘッドに詰め込んだので納得ですが、そう簡単に手を出せる価格てはありませんね。

しかし、これを見越してかミラブルは分割払いができます。

月額払いで3,000円で利用することができます。

月額3,000円の分割であれば、私でも十分利用することができます。

次にメリットですがいくつかあります。

※ここでは美容効果以外のメリットをピックアップしています。

メリット1.カートリッジの交換がない

シャワーヘッドを購入して不安なのが「メンテナンス費用」や「カートリッジ交換費用」です。

実はミラブルのシャワーヘッドにカートリッジ交換はありません。

メリット2.ペットにも使用できる

ナノバブルの凄いところは「成分はただの水」ということです。

ですので、犬や猫を飼っている方はペットをナノバブルで洗ってあげることもできます。

より効果的なのはバケツサイズの容器にシャワーヘッドで水(ぬるま湯)を溜めます。

その中に浸かり体全体をナノバブル流水でかけ流してあげると毛の奥にある汚れまで書き出して洗ってくれます。

薬品や化学繊維を一切使っていない「ただの水」ですので、デリケート肌の方にも使用できるのはうれしいですね。

メリット3.節水効果がある

-マイクロバブルの製品