マイクロナノバブルのシャワーヘッド

泡シャワーのKINUAMI(絹浴み)はどうなの?シルクで全身パックができる

更新日:

泡シャワーのKINUAMI

天然シルクの泡が放射されるシャワーヘッドの『KINUAMI(絹浴み)』は全身パックができる「カラダトリートメントシャワー」と言われています。

しかし、維持費や料金が高くシャワーヘッドとして1番におすすめできるかといえば難しいのが本音です。

この記事では、泡シャワー「KINUAMI」の効果や他社シャワーヘッドと比較した感想をお伝えいたします。

泡シャワーのKINUAMI(絹浴み)とは?

KINUAMIで全身パック

泡シャワー「KINUAMI」の運営会社は株式会社LIXILの100%子会社にあたる株式会社NITTO CERAになります。

株式会社NITTO CERA
取締役社長 浅野 靖司
事業内容 住宅設備機器および住宅建築材料の製造販売
住所 〒479-8588
愛知県常滑市港町三丁目77番地
資本金 1,000万円

販売開始までの経緯

KINUAMIは「シャワーで実現する新しい美容体験」をコンセプトに挑戦する為、泡生成技術に優れているモリタグループ、またクラウドファンディングのマクアケにより誕生しました。

モリタグループでは消防車や防災機器の製造・販売を行っていて、最近では火災が発生した際の消火活動として泡生成技術が活用されています。

この消防車の泡生成技術として開発しているものと、バスルームの知見を応用して、KINUAMIの開発に成功しました。

KINUAMIを利用するためには

泡シャワー「KINUAMI」はシャワーヘッドを交換するだけでは利用できません。

専用のシャワーヘッドや器具が必要になりKINUAMIの販売価格43,000円の中に全て含まれています。

1.KINUAMI本体
2.KINUAMI専用シャワー
3.KINUAMI専用コンプレッサー

設置自体は簡単ですが、通常のシャワーヘッド交換の感覚で利用できないのが弱点です。

1.KINUAMI本体

KINUAMIのパーツ

KINUAMI本体の裏はマグネットになっており、好きなところに設置できます。

2.KINUAMI専用シャワー

KINUAMI本体から水栓に繋ぐ給水ホースと、KINUAMI専用シャワーに繋ぐ吐水ホースです。

3.KINUAMI専用コンプレッサー

KINUAMIのコンプレッサー

このコンプレッサーがなければ、泡を生成することができません。

このコンプレッサーはお風呂場の外に設置します。

浴室外に設置する専用コンプレッサーは、水が掛からない高温多湿を避けた場所に設置しなければなりません。

現在は購入できない!?

気になる購入方法ですが、現在KINUAMIを購入することができません。

と言うのも、クラウドファンディングにて100名限定販売となっていた為、現在は一定数に達してキャンセル待ちとなっています。

一般販売に関しては「今回のプロジェクトの反響を検証し、販売を検討します。」とのことで、実質試験段階という形です。

購入金額は一般販売が正式に決定したら変更になる可能性もありますが、現時点では43,000円になります。

泡シャワーKINUAMI(絹浴み)の効果とは

KINUAMIのシャワー

シャワーヘッドから放射される泡は、手で泡立てることが出来ないほど濃度が高く、きめ細かい泡になります。

シャワーヘッドに4万円を超える価格は、普通に考えると高額と言えますよね。

そんなKINUAMIには「カラダトリートメントシャワー」と言われているほどの効果があります。

純国産天然シルク由来がたっぷりでうるおい効果

濃密な泡の中には、保湿成分のフィブロインと言う「純国産天然シルク由来」が贅沢に配合されています。

シルク由来とは?

天然シルク由来

シルクは、蚕(カイコ)の繭から作られるタンパク質でできた天然繊維です。

アラニン・グリシン・チロシンなどの、肌の成分に近い約20種のアミノ酸が数百~数千も結合した純粋なタンパク質繊維で、ひとの皮膚や健康にも良く多くの効果があります。

その為、肌本来に潤いを与えることができ、乾燥を防いでくれます。

KINUAMIの泡にはこのシルク由来がたっぷり含まれています。

密度の高いもちもちの泡で保温効果

また、独自開発されたKINUAMIの泡は、手では決して泡立てることの出来ない密度の高い状態を持続できるようになりました。

KINUAMIの泡を比較

身体に吸い付くような感覚で密着し、熱が逃げるのを防いでくれます。

洗い流した後の肌を柔らかく整えながら、角質の隅々までしっかり保湿してくれるので、乾燥肌で悩まれている方にもピッタリな効果です。

泡シャワーKINUAMIのメリット・デメリットとは

ここからは、気になるメリット・デメリットについてご紹介します。

3つのメリット

1.全身パックが出来る
2.手で泡立てるのが難しいほど泡
3.エステタイムが実現できる

やはり一番のメリットは「エステサロンのような全身パックが自宅でできること」でしょう。

顔にシートを貼ったり、クリームを塗るフェイスパックは有名ですが、なかなか全身となると難しいですよね。

しかし泡シャワーであれば、レバー1つで簡単に実現可能になり今までにない感覚と言えるでしょう。

自宅の浴槽で天然シルクの全身パックができるのは凄いことですね。

3つのデメリット

1.購入する方法が無い
2.泡トリートメント代が毎月4,860円かかる
3.専用器具の取り付けが必要

KINUAMI最大のデメリットは「維持費用が高く、導入の手間が多い」ということです。

泡トリートメント代金が毎月必要になります。

泡トリートメント代金

KINUAMIのトリートメント

利用人数 月額料金
1人の場合 月額4,860円
2人の場合 月額9,720円
3人の場合 月額14,580円
4人の場合 月額19,440円

※週7日1回30秒利用したときのトリートメント代金

泡トリートメント代金が相当高いです。

4人家族で利用する場合は毎月約20,000円もかかるのでコストとしては高いですね。。。

導入費用としても高額になるKINUAMIですが、毎月のトリートメント費用を考えればなかなか難しい部分となるでしょう。

また、専用コンプレッサーも自宅の間取りによっては設置場所がなく困りそうです。

シャワーヘッド型の美顔器!ミラブルとKINUAMIを比較

ここまでKINUAMIについてお伝えしましたが現状は販売していません。

そこで同じような効果を得られて、今すぐにバスタイムを有効的に使いたい方にはミラブルプラスをおすすめします。

このミラブルですが、実は泡シャワー『KINUAMI』よりも優れた一面も持ち合わせているのです。

比較1.設置のしやすさ

まず初めにミラブルとKINUAMIの一番大きな違いは「設置しやすさ」です。

ミラブル KINUAMI
取り付け シャワーヘッド シャワーヘッド
機器本体
コンプレッサー
販売価格 39,000円 43,000円
定期費用 なし トリートメント代金
月額4,860円~
定期メンテナンス 不要 不要

ミラブルの場合は現在使用しているシャワーヘッドを、ミラブルのシャワーヘッドに取り替えるだけで済みます。

そのため必要なのは最初の手間だけで、その後は基本的に何もする必要はありません。

一方でKINUAMIは本体・専用コンプレッサーの設置が必要なので、ワンルームなどで一人暮らしの方や、二世帯住宅に住まれている方にとっては簡単に設置できない場合もあるでしょう。

比較2.保湿効果

ミラブルはマイクロバブルの効果を利用した超微細な気泡が水流の中に含まれるシャワーヘッドになります。

目には見えないほど小さな泡は毛穴の1つ1つに深く浸透します。

一般的なシャワーヘッドとミラブルの使用後の水分量を測定すると、最低でも8%も水分量がアップしています。

まさにマイクロバブル VS シルク泡ということですね。

比較3.美容・温浴効果

次に美容効果ですが、ミラブルは「シャワーヘッド型美顔器」と呼ばれているほど肌の艶やハリを改善してくれます。

KINUAMIであれば、泡になるので顔にずっと放射し続けるわけにはいきませんよね。

しかし、ミラブルであれば成分はただの水になりますので顔にもずっと使用できます。

また、温浴効果も備わっているので冬場のお風呂から上がった後も寒さを感じにくいのです。

赤ちゃんの湯冷め対策にも効果的なので、年齢問わずに使用できる点についても嬉しいポイントと言えるでしょう。

※ミラブルの効果や口コミに関しては【本音レビュー】ミラブルプラスの口コミは本当だった!効果・使用感を総まとめをご覧ください。実際の使用感をお伝えしています。

比較4.購入のしやすさ

KINUAMIはクラウドファンディングにて100名限定販売だったため、現状はキャンセル待ちとなり一般販売はまだ未定の状態です。

一方のミラブルは、正規販売店が全国に多数ありweb上で簡単に購入することできます。

人気のあまりミラブルの偽物や中古品が出回っていますので注意してください。

正規品との見分け方はミラブルの偽物と見分ける方法!正規品でなければ保証が効かないをご覧ください。

多少の注意は必要ですが、正規販売店からの購入であれば簡単に手に入れることができます。

比較5.料金の比較

ミラブルプラスの見本

ミラブル KINUAMI
取り付け シャワーヘッド シャワーヘッド
機器本体
コンプレッサー
販売価格 39,000円 ※1 43,000円
定期費用 なし トリートメント代金
月額4,860円~
定期メンテナンス 不要 不要

※1)ミラブルプラスは40,900円になります。

同じような金額を支払うのであれば、よりコスパが良いシャワーヘッドを購入したいですよね。

ミラブルは初回の購入代金のみになり、定期メンテナンスや別途費用はかかりません。

また、豪華特典もあるのでお得に始めることができます。

ミラブルの特典

・お試し期間あり(30日間全額返金保証)
・5,000円キャッシュバック付き

ミラブルでは実際に使用してから決めることができる「無料お試し(30日間の全額返金保証)」があります。

実際に利用してみて、万が一気に入らなかった場合は必ず返金してくれます。

さらに初回購入限定で5,000円キャッシュバックがありますので実質は5,000円割引で購入することができます。

まとめ

少し前までシャワーヘッドは単なる水がでるだけの物でした。

しかし、今では毎日使用するシャワーだからこそ様々な効果が期待されています。

泡シャワー「KINUAMI」も通常のシャワーヘッドに比べると凄く進化しています。

ミラブル・KINUAMI含め、シャワーヘッド業界のこれからが楽しみです。

-マイクロナノバブルのシャワーヘッド
-